作成者別アーカイブ: nobuogohara

nobuogohara について

弁護士

「検事長定年延長」で、検察は政権の支配下に~森法相の答弁は説明になっていない

 2月1日の【黒川検事長の定年後「勤務延長」には違法の疑い】と題する記事で、検察 … 続きを読む

カテゴリー: 政治, 検察問題 | 1件のコメント

黒川検事長 国家公務員法の定年後「勤務延長」に違法の疑い

 1月31日、政府は、2月7日で定年退官する予定だった東京高検検事長の黒川弘務氏 … 続きを読む

カテゴリー: 検察問題 | 1件のコメント

西川氏「不起訴相当」で、“ケリー氏・日産無罪”は確実

2019年6月4日、日産自動車の元代表取締役会長カルロス・ゴーン氏及び同元代表取 … 続きを読む

カテゴリー: ゴーン氏事件, 日産問題, 検察問題, 人質司法 | コメントをどうぞ

ゴーン氏10時間超インタビュー~「レバノンへの不法出国」が衝撃だった「もう一つの理由」

 私は、2018年11月19日のゴーン氏逮捕の直後から検察捜査を批判し、昨年12 … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | 5件のコメント

「ゴーン逃亡は裁判所の責任」論の誤り~検察は、身柄拘束をいつまで続けるべきと考えていたのか

 ゴーン氏が、保釈条件に違反して不法出国したことに関して、直後から、産経新聞や一 … 続きを読む

カテゴリー: ゴーン氏事件, 特捜事件, 司法制度, 人質司法 | 2件のコメント

ゴーン氏「日本の刑事司法に『絶望』」の理由~「有罪率99%は誤解」との見方で「特捜事件」を論じることの“誤解”

保釈条件に違反してレバノンに出国したゴーン氏が日本の刑事司法を批判していることに … 続きを読む

カテゴリー: ゴーン氏事件, 特捜事件, 司法制度, 日産問題 | 2件のコメント

日本の刑事司法は、国際的な批判に耐えられるのか~ゴーン氏出国は「単なる刑事事件」の被告人逃亡ではない

日産自動車の元会長のカルロス・ゴーン氏が、海外への渡航禁止の保釈条件に違反して日 … 続きを読む

カテゴリー: ゴーン氏事件, 司法制度 | 5件のコメント

保険不適切販売問題の背景としての「政治との関係」~政府は日本郵政を一体どうしようとしているのか

 かんぽ生命の不適切な保険の販売問題で、日本郵政の長門正貢社長、日本郵便の横山邦 … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | 2件のコメント

首相元秘書・下関市長が目論む“市大支配” ~教員人事・定款変更の強行は「桜を見る会」と同じ構図

「詰んだ盤面のまま『説明』から逃げ続ける安倍首相」  総理大臣主催の「桜を見る会 … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | 1件のコメント

参院本会議代表質問、安倍首相「投了」に追い込めるか~「桜を見る会」問題、国会は最大のヤマ場に

 本日(12月2日)午後1時から参議院本会議で開かれる代表質問が、今臨時国会で安 … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | 3件のコメント